20180206

今年の冬は例年になく厳しい寒さが続きます。雪もよく振りましたが、戸外の水道にもつららが見受けられます。

この寒さも週末には和らぐとのことです。早く春が来たらいいのにと今回はつくづく思いました。でも、この寒さの中での夜景や星空は絶品ですよ。100万ドルの夜景とはいかないまでも見とれてしまう景色です。

木立ハウスに隣接しているBBQハウスが出来上がりました。靴を脱いで上がって座る掘りごたつ式のテーブルなのでゆっくりくつろげると思います。

次に主人が構想しているのは五右衛門風呂の部屋です。お客様自身が薪を炊いて沸かしていただくお風呂です。さびれた感じにする予定が、いつもの棟梁が張り切って造っているので立派な建物になりそうです。

初めて、ヤギのはなちゃんと柴犬のりゅうちゃんの対面です。りゅうは吠えながらはなに近づいていきますが、はなは相手にもしません。

りゅうは和室の部屋に入らせないようにしていますが、すきを狙って入ろうとします。ほふく前進であたりを見回しながら入る姿には叱る前に笑ってしまいます。

20180112

それぞれの棟も夏と違った景色を見せてくれました。

また、天空ハウスのベランダの椅子にも雪が積もっていて、まるで雪地蔵みたいです。

遊心前の七福神の雪化粧は良いでしょう。

せっかくの雪なので、娘たちとそり遊びを楽しみました。急な坂ではビックリするくらいのスピードが出てスリルがありましたよ。

2018111

一昨日から降った雪は、吉無田に来てから初めての大雪でした。夜中の3時過ぎから降り始めて10日は6cm、11日には13cmの積雪になりました。朝起きた時には、「ここはどこ?」というような雪景色です。

りゅうちゃんも初めての雪にびっくりかな!!

さらさらした雪は、なかなか雪だるまにはなりません。どうにか不格好ながら出来上がりました。

 

20180101

明けましておめでとうございます。例年になく暖かなお正月を迎えました。

大晦日の日に山都町の男成神社へ竹灯篭を見に行ってきました。すごく寒かったのですが、灯篭のあかりの数に寒さも忘れてしまいました。

また、きれいなハートの灯りにはちょっとほのぼのさせられました。

あいにく元日の初日の出は曇っていて見ることができませんでした。が、夕日はきれいでしたよ。今の時期は不知火海方向に沈みます。海が光っていて何とも言えず眺めてしまいます。

ところでただ今、木立ハウス横にBBQハウスを建設中です。今回は掘りごたつ式にしていて、靴を脱いでくつろげるようにと考えています。

建物はいつもの近所の大工さんにお願いしてあります。相変わらず頭の中にある設計図で作っています。主人の仕事は、建物の基礎の石積みと掘りごたつにするための穴掘りです。

また、この夏に向けて遊心の上の斜面に遊び場を作っています。石を積んで広場を拡張する作業に年末より取り組んでいます。

ところで、年末より家族に一員になった柴犬を紹介します。11/4生まれの「りゅう」くんです。スリッパをくわえたり、靴下を取り合ったりと子供らしいしぐさに癒されます。ちゃんとしつけをしないと私たちが甘く見られそうです。でも、かわいいのでなんでも許してしまいそうです・・・

20171208

木立ハウスに薪ストーブを設置しました!!大きさはどうしようかと迷いましたが、主人が「大は小を兼ねるから」ということで天空ハウスに置いているのと同じ大きさにしました。窓が大きいので炎がよく見えて楽しめると思います。

煙突は主人が頑張って付けました。床下に置いている薪ももちろん主人の作です。

ストーブに入る長さに切って、大きいのは薪割り機で小さくします。

この時期、帰りが遅くなるといのししに遭遇します。先日はうりぼうの一団に出あいました。その後には、たぬきと狐を見かけました。本当にナイトサファリです。

追加情報