20180112

それぞれの棟も夏と違った景色を見せてくれました。

また、天空ハウスのベランダの椅子にも雪が積もっていて、まるで雪地蔵みたいです。

遊心前の七福神の雪化粧は良いでしょう。

せっかくの雪なので、娘たちとそり遊びを楽しみました。急な坂ではビックリするくらいのスピードが出てスリルがありましたよ。

2018111

一昨日から降った雪は、吉無田に来てから初めての大雪でした。夜中の3時過ぎから降り始めて10日は6cm、11日には13cmの積雪になりました。朝起きた時には、「ここはどこ?」というような雪景色です。

りゅうちゃんも初めての雪にびっくりかな!!

さらさらした雪は、なかなか雪だるまにはなりません。どうにか不格好ながら出来上がりました。

 

20180101

明けましておめでとうございます。例年になく暖かなお正月を迎えました。

大晦日の日に山都町の男成神社へ竹灯篭を見に行ってきました。すごく寒かったのですが、灯篭のあかりの数に寒さも忘れてしまいました。

また、きれいなハートの灯りにはちょっとほのぼのさせられました。

あいにく元日の初日の出は曇っていて見ることができませんでした。が、夕日はきれいでしたよ。今の時期は不知火海方向に沈みます。海が光っていて何とも言えず眺めてしまいます。

ところでただ今、木立ハウス横にBBQハウスを建設中です。今回は掘りごたつ式にしていて、靴を脱いでくつろげるようにと考えています。

建物はいつもの近所の大工さんにお願いしてあります。相変わらず頭の中にある設計図で作っています。主人の仕事は、建物の基礎の石積みと掘りごたつにするための穴掘りです。

また、この夏に向けて遊心の上の斜面に遊び場を作っています。石を積んで広場を拡張する作業に年末より取り組んでいます。

ところで、年末より家族に一員になった柴犬を紹介します。11/4生まれの「りゅう」くんです。スリッパをくわえたり、靴下を取り合ったりと子供らしいしぐさに癒されます。ちゃんとしつけをしないと私たちが甘く見られそうです。でも、かわいいのでなんでも許してしまいそうです・・・

20171208

木立ハウスに薪ストーブを設置しました!!大きさはどうしようかと迷いましたが、主人が「大は小を兼ねるから」ということで天空ハウスに置いているのと同じ大きさにしました。窓が大きいので炎がよく見えて楽しめると思います。

煙突は主人が頑張って付けました。床下に置いている薪ももちろん主人の作です。

ストーブに入る長さに切って、大きいのは薪割り機で小さくします。

この時期、帰りが遅くなるといのししに遭遇します。先日はうりぼうの一団に出あいました。その後には、たぬきと狐を見かけました。本当にナイトサファリです。

20171206

遅くなりましたが、先月11月18日にありましたフットパスの報告です。今回はそば狩りとそばの実曳き、そして吉無田野菜を使った昼食会です。

まずは、そばの収穫

先に収穫して干しておいたそばの穂の部分を棒でたたいて実を落としていきます。

つぎに唐箕(とおみ)を使って

足踏みで脱穀した穀物を上から落として横から風を当て、軽い茎や葉などのゴミを吹き飛ばしていきます。重い実だけ下に落とすという単純な仕組みで風の力でゴミと実を選別する道具です。初めて使う道具に子どもたちは興味津津です。

寄り分けた実は少し体験で石臼を使って粉にしました。

昼食は、地元のお母さんたちの会(ばあば会)の方たち手づくりの料理です。豚汁と煮物やデザートなど・・・もちろん新米のおにぎりやお赤飯のおにぎりもありました。

食事後は、ミニコンサートも開催されました。

次回は12月24日(日)にそば打ち体験としめ縄づくり、そして餅つきをします。体力に自信のある方は特に参加をお願いします。きねで餅をつくのは楽しくもありますが、大変な作業です。

追加情報