20180222

今週末25日(日)に吉無田高原の野焼きがあります。下の写真は一昨年のものですが、近くで見ていると炎と枯れ草の燃える音で大迫力です。昨年は雨の為ありませんでしたが、お天気であれば行われます。ぜひ一度見に来られませんか?

ところで、例年どおり今年も吉無田高原のフットパスが開催されます。好評をいただいている山菜てんぷらとイノシシ肉の焼き肉(ジビエ料理)もあります。吉無田のおいしい空気の中で食べる取れたての山菜てんぷらは最高ですよ!!

 

 

 

20180220

寒さも一段落したようです。今朝はお天気も良く、遊心の遠景写真からもだんだん春が近づいてくるのがわかります。

先週は、木立ハウス横に完成したBBQハウスで、いつものメンバーと焼き肉をしました。自分たちで使ってみて不具合がないかの点検(?)です。写真では、お鍋をつるしていますが、それを取り外せば焼き肉ができます。もちろんお鍋もOKです。冬場でも十分暖かいですし、また窓には網戸も付けているので虫が寄ってくる心配もなく、夏場でも快適だと思います。

ところで、柴犬のりゅうちゃんは毎朝主人と一緒に会社に出勤(?)しています。遊心から会社に行く時は、車のドアを開けるとすぐに飛び乗ってきますが、会社から帰る時なかなか車に乗ろうとしません。会社の社員さんがいっぱい遊んでくれるからでしょう。お昼になって疲れてくると主人の横で無様な格好で寝ています。

20180206

今年の冬は例年になく厳しい寒さが続きます。雪もよく振りましたが、戸外の水道にもつららが見受けられます。

この寒さも週末には和らぐとのことです。早く春が来たらいいのにと今回はつくづく思いました。でも、この寒さの中での夜景や星空は絶品ですよ。100万ドルの夜景とはいかないまでも見とれてしまう景色です。

木立ハウスに隣接しているBBQハウスが出来上がりました。靴を脱いで上がって座る掘りごたつ式のテーブルなのでゆっくりくつろげると思います。

次に主人が構想しているのは五右衛門風呂の部屋です。お客様自身が薪を炊いて沸かしていただくお風呂です。さびれた感じにする予定が、いつもの棟梁が張り切って造っているので立派な建物になりそうです。

初めて、ヤギのはなちゃんと柴犬のりゅうちゃんの対面です。りゅうは吠えながらはなに近づいていきますが、はなは相手にもしません。

りゅうは和室の部屋に入らせないようにしていますが、すきを狙って入ろうとします。ほふく前進であたりを見回しながら入る姿には叱る前に笑ってしまいます。

20180112

それぞれの棟も夏と違った景色を見せてくれました。

また、天空ハウスのベランダの椅子にも雪が積もっていて、まるで雪地蔵みたいです。

遊心前の七福神の雪化粧は良いでしょう。

せっかくの雪なので、娘たちとそり遊びを楽しみました。急な坂ではビックリするくらいのスピードが出てスリルがありましたよ。

2018111

一昨日から降った雪は、吉無田に来てから初めての大雪でした。夜中の3時過ぎから降り始めて10日は6cm、11日には13cmの積雪になりました。朝起きた時には、「ここはどこ?」というような雪景色です。

りゅうちゃんも初めての雪にびっくりかな!!

さらさらした雪は、なかなか雪だるまにはなりません。どうにか不格好ながら出来上がりました。

 

その他の記事...

  1. 20180101

追加情報