20170806

台風接近のすごい風のため、楽しみにしていた吉無田高原の夏祭りが中止になりました。出店の看板は次回に使うことにします。

そこで、残念会と称して遊心の2階でいつもの宴会をしました。風が強いおかげで普段とは一味も違う素晴らしい景色が眺められました。まず、東の空に見えた虹です。

西の空は、日が落ちて普賢岳に雲がかかってまるで噴火しているように見えます。 

夕日で空が真っ赤に染まっている景色は何とも言えません。

ながながと宴会が続くと、熊本市内の夜景が見えてきました。特に昨夜は、嘉島町と宇城市の花火が小さいですが見えました。両方同時に見られるなんて最高だ!!とは、酔っぱらいの言葉です。

20170804

台風の影響からか、昨夜の夜景は久しぶりに大変きれいでした。お泊りのお客様がいらっしゃったので楽しんでもらえたと思います。今朝は、また普賢岳がくっきりと見えています。主人が伸びすぎたクヌギを切ってくれていたのでさらによく見えるような気がします。

昨日は、全国の商工会女性部会長が御船にお見えになりました。せっかくなので商工会前にある池田印刷所を紹介しました。ここは、熊本でも珍しい活版印刷をされている所です。作業所に入ると懐かしいインクのにおいがしてきました。

「活版印刷」とは、活字を組み並べて作った印刷用の版を使って印刷する方法です。「活版」とは「活字版」のことです。凸版印刷の一種だそうです。足早に見学したので、次回は詳しく説明してもらいに行ってきます。

細かい活字が、きれいに並んでいますが、熊本地震の時にはこれがすべて倒れてしまい、元通りにするのが大変だったそうです。ボランティアの方の協力でこのように元通りに出来ましたとおっしゃっていました。

印刷の機械です。時代を感じさせる重厚なものですね。

当たり前ですが、すべて反対の文字になっています。活版印刷で作った名刺は、文字が少しくぼんでいて温かみのある作品になっています(次回、載せます!!)

20170802

前回写真を載せたゆうすげは、やはり名前の通り夕方に花が咲きました。可憐な花です。

主人は、朝早くから伸びすぎたクヌギを切っていました。展望ハウスからの眺望が悪くなっていたのでお願いしていたところでした。

はしごを最大にのばして作業するのは大変ですよね。私は、展望ハウスのベランダから「もっと右、もっと左」と指示を出す係りです。

中央の高いクヌギは、次回切るそうです。ずいぶん展望が良くなったでしょう。涼しい風も通るようになりました。

今週土曜日に2年ぶりで吉無田のお祭りが開催されます。今回は、私たち『吉無田自然親交会』のメンバーも出店します。主人は、花火の係りで頑張る予定です。お祭りが終わるまで、ビールが飲めないのがつらいなあと愚痴をこぼしていますが・・・・

涼しい吉無田で、のんびりとコンサートや花火を見るのは楽しいと思いますよ。ぜひ、お越しください。

20170731

先週の土曜日に長女の旦那さんの家族が遊びに来て久しぶりにBBQをすることになりました。網にのっているのは少ないように見えますが、次々に焼いてくれておいしいお肉に満足至極な1日でした。また、長男の子供たちも来てくれて、花火も出来ました。昨年までは怖くて自分で持てなかったのに進歩ですね。

午前中に、そのBBQ用のデザートを買いに宇城市美里町へぶどうを買いに行ってきました。お中元で貰った「シャインマスカット」という種類が本当においしかったので地図を頼りに行ってきました。

贈答用は高いので家庭用のブドウにしました。皮ごと食べれて、種がないんですよ。

土曜日にキャンプファイヤー用地に置く椅子が届きました。早速設置して、主人が火を焚いてみました。試運転だそうです。でも、まだこの時期にする人はいませんよね。

この日の夕日は久しぶりにきれいでした。まだまだ西の方に落ちるので、天空ハウスの近くまで行ってみていました。

20170728

遊心喫茶は、今週7/29,30日は貸切になりますのでお休みします。また、来週の8/5,6日は吉無田高原の夏祭りがあり、続けてで申し訳ありませんがお休みです。その時はスタッフとして頑張る予定です!!

ところで、主人が植えたゆうすげの花たちが咲き始めました。夕方に開花し翌日の昼には閉じるのでこの名前が付いたそうです。残念ながら午前中に撮ったので開く前ですね。次回、きれいに開花した写真を載せます。

やっと、遊心の新しい看板が出来ました。入り口の看板は、ミルク牧場方面から来られるお客様にもよくわかると思います。

また、駐車場やそれぞれの貸別荘の看板も取り付けました。展望ハウスの看板設置はこれからです。

追加情報