blogheader

20160422

4月14,16日の熊本地震は本当に怖かったです。最初の地震を本震と思っていた人が多くて16日の地震の時には家に帰っていたために大勢の被害者が出てしまいました。その後の余震は、余震とは言えないほど強い振動です。毎日毎日震度3~4ほどの余震があるので、一日中びくびくしています。

でも、遊心に大きな被害はありませんでした。囲炉裏ハウスの食器棚が倒れたり、テーブルやストーブが動いたりはしていましたが。水も電気も止まることなく使えるので、助かっています。今は、近隣で家がつぶれたり水が出なかったりしている方にお風呂の提供をしています。

遊心へ向かう道が寸断されていて通行ができませんでしたが、今は復旧工事が済んで通行可能です。下の写真は地震直後の道路です。日本の技術はすごいですね。生活道路は夜間突貫工事で直してくれました。

囲炉裏ハウス内部です。食器棚が倒れただけで済みました。もちろん食器はこなごなですが・・・

今、周囲の安全確認をしています。ご迷惑をおかけしますが5月いっぱいはお休みしようと思います。営業再開はまたこの遊心便りで報告します。

PS1:ハナちゃん家族は元気です。今日久しぶりに柵から出してあげました。緑の草がだいぶ生えそろってきましたので。ももちゃん、ふくちゃん(子ヤギの名前です)は、初めての柵外なので、最初はあたりをキョロキョロしていましたが母親が周囲の草を食べ始めると一緒にむしゃむしゃ食べだしました。

PS2:地震以降、以前お泊りになった方からたくさんのお見舞いのメールやお電話をいただきました。ありがとうございました。本当に元気が出てきます。