blogheader

20170814

昨日は、御船町の夏祭り「がぁーっぱ祭り」がありました。私も商工会婦人部の一員ということで食品販売のお手伝いをしました。「がぁーっぱ」とは、地元で河童と言う意味です。昔、かっぱが御船川に住み着いていたと言う伝説が由来です。午前中に子供みこしや山車がでました。さすが、恐竜の町ということでこの山車です。

商工会青年部の方たちも祭りをもりあげるために衣装を着て参加です。

子供たちの元気な掛け声には暑さも忘れてしまいます。

もちろん主役のかっぱも登場です。

私たちのブースの風景です。まだ、昼間なので人はあまりいませんでしたが、夕方からは大変な人出で夜の花火が終わるまで大忙しでした。

夜になると、いろんな地区の方の出し物がありました。商工会からももちろん出ました。商工会の理事の方は芸達者な人が多くていつも楽しませてもらいます。

最後は花火です。3000発の花火は近くで見ると圧巻です。