blogheader

20170822

以前、遊心便りでも案内していました「森の学校」が開催されました。大勢の方が来られて盛会でした。普段通れない場所を営林局から許可をもらいコースに利用しました。周辺の地図は、この石に刻んであります。

お天気が良くてスタッフ一同まずは一安心です。林道の散策風景です。

途中、藩有林での幹回り計測ゲームをしました。

樹齢150年の杉の木を使ったコースター作り。香りがいいので木くずを持って帰られる方もいました。お風呂に入れるそうです。

昼食は、地元産の食材を使ったお弁当です。これに吉無田水源米のおにぎりもありました。

アトラクション(1?)として、チェンソー操作の実演もありました。操作しているのは男性ですが、この方のお母様も山仕事をしているきこり(?)です。

御船町商工会長と役員さんで水源近くの九十九折(つづらおり)トンネルが出来るまでの紙芝居をしてくれました。

来られた方が喜んでくれたので、準備や計画したスタッフも一挙に疲れが吹き飛んだ気がしました。次回は11月ごろに計画しています。決まりましたら遊心便りでお知らせします。お楽しみに!!