blogheader

20200101元旦

明けましておめでとうございます。12月は例年より暖かく過ごせましたが、年末になるとさすがに0℃より下がる日が多かったですね。

大晦日に主人が駐車場で松明(たいまつ)を燃やしました。頬が凍るほど寒い夜でしたが、気分はほのぼのしました。

 

sDSC 2870翌日の元旦には、初日の出を見るために近くの吉無田高原に行きました。なかなか太陽が顔を見せません。寒さをしのぐため(?)足踏みしながら待っていました。

sDSC 2898 初日(はつひ)に今年の健康と商売繁盛(?)を祈りました。今年も頑張って仕事をして楽しい計画を沢山作ろうと思います。

草原の霜柱は、半端なく大きかったです。足で踏むとシャカシャカと気持ちいい音がします。

sDSC 2900元旦の夕日です。お泊りのお客様はみなさんこの夕日に感激してくれます。

sDSC 2916