blogheader

もうすぐ4月

主人の考えで、新型コロナウィルスで休校や自粛が続く中、子どもたちに少しでも元気になって欲しいという思いで地元の「七滝中央小学校」の児童とそのご家族を対象に、無料宿泊プランを作りました。早速1家族がお泊まりに来られました。BBQのみ参加の友人も一緒です。やってきた子供達は、屋上のハンモックに大喜びでした。
s DSC 3263
満天ハウスの1Fでは屋内でBBQが出来ます。大勢で楽しそうでした。
 s DSC 3268
 
いつもより、灯りが暖かく見えるのは、楽しい食事風景を見たからでしょうか?七滝中央小学校の児童とそのご家族の皆様、まだ空きがありますので、お泊まりに来て日頃の疲れを取られたらどうでしょうか?
s DSC 3270
 
ところで、露天風呂の風呂板を新しくしました。最初から沈んでいる踏み板より、昔懐かしい浮いた板がいいなあと主人が言うので早速棟梁に作ってもらいました。横にずれないよう上手に踏むのが難しいところがいいそうです。
s DSC 3260
 
夕日も段々西の方に沈むようになりました。2月27日の夕日は普賢岳の東側ですが、3月23日の夕日はずいぶん西側になりました。
s DSC 3242
 
s DSC 3256
 

3月の雪20200316

昨夜は寒かったですね。風も強くて、主人が「西風なんてめずらしいなあ」と言っていました。

朝起きたら、うっすらと雪化粧をしていました。3月に雪なんてびっくりです。

sDSC 3314

満天ハウスのベランダにも積もっていました。

sDSC 3309

この時期、クヌギの木に葉がないので、帰る途中に遊心の全景が良く見えます。

sDSC 3320

今日の夕日もきれいだろうなあと母屋の2Fから眺めていました。普賢岳に沈む夕日は雲がかかっていてちょっと残念でした。

sDSC 3324

主人の近況です。新しい土地にただ今植林中です。境界に小さい杉の苗木100本以上植えて添え木をしています。寒いのに暗くなるまで頑張っているのには毎回感心します。

sDSC 3274

また、悠遊ハウスから天空ハウスへ行く遊歩道も建設中です。まずは天空ハウス横の木の手すりです。皮を剥いで作っています。

sDSC 3257

まだまだ開発途中の道です。5月連休までは完成する予定だそうです。頑張れ!!!!!

sDSC 3258

野焼き20200227

前回お知らせしていました吉無田の野焼きが日曜にありました。前日の雨でなかなか火がつかず大変だったようです。また、いつもと違った風向きで火入れをされる方達を悩ませたと聞きました。

まずは、風向きを見てどの場所に点けるか話し合いをします。

1

 

2

風の勢いもあって燃え始めました。

3

バチバチと枯れ草の燃える音は迫力があります。

7

辺り一面、真っ黒になっていきます。この後、新緑がきれいな草原になります。ゼンマイや蕨の宝庫です。

遊心にも春の訪れを知らせる「ふきのとう」が出てきました。

4

早速収穫して天ぷらにします。ほろ苦い味は旬を頂く食材ですね。

5

春の気配20200314

3月になると、少しずつ花のつぼみや小さい花が見かけられます。寒さを乗り切って咲いてくれる花はきれいですね。

sDSC 3301

 sDSC 3293

 sDSC 3303

 sDSC 3304

ところで、和風ハウスのBBQハウス横に備品庫を作っています。ほとんどの貸別荘を作ってくれた棟梁が図面なしで作成中です。

日々出来上がっていくのを見るのは楽しみですね。

sDSC 3287

 sDSC 3294

 sDSC 3299

初雪20200218

吉無田に初雪が降りました。例年になく遅い雪です。通常だったら年内に一度、2月に一度と積もりますが、今年は無いのかと思っていました。

でも、降雪量も少なく大きな雪だるまは作れませんでした。s DSC 3179

遊心入り口も1cm程積もりました。昨日からの降り始めはうっすらでしたが、一夜明けたら一面の雪景色です。

s DSC 3181

 

s DSC 3192

3年前は、そりすべりが出来るほど積もったのですが・・・

遊心前の七福神もうっすらと雪化粧をしています。

s DSC 3188

この七福神の前や満点ハウスの庭にイノシシらしき足跡が沢山ありました。

s DSC 3190

 

s DSC 3199

でも、この雪も今日明日までのようです。これが溶けたら本格的な春がやってきますね。