blogheader

2013/04/01

吉無田に鯉のぼりを揚げました。昨年は、おもちゃの小さな鯉のぼりだったので、今回をすごく楽しみにしていました。近くの方達にお手伝いをしてもらいながらの作業風景です。まずは杉の木を支える土台作りです。これがちゃんとしていないと風で倒れてしまいます。

鯉のぼりを建てる柱をクレーンでつり上げています。見上げるほどの高さです。

まっすぐに建てるのはすごく難しそうでした。支柱に杉を取り付ける作業です。ボルトでしっかり留めています。

吉無田は、風の強いところなので、鯉のぼりも気持ち良さそうに泳いでいます。