blogheader

20190411

新しい宿泊棟がもうすぐオープンします。お電話でも問い合わせがありますが、イメージがわかないと思いますので写真を載せてみました。この棟の名前は「悠遊ハウス」です。ゆっくりのんびり過ごしてほしいと思い名づけました。

貸別荘遊心「悠遊ハウス」

まずは、外観です。庭にテラスを設けました。もちろん、母屋に面したベランダもありますが・・・ソファーも設置しました。ゆっくり外の景色を楽しんでほしいです。

貸別荘遊心「悠遊ハウス」

貸別荘遊心「悠遊ハウス」

貸別荘遊心「悠遊ハウス」

次にリビング。対面キッチンです。

貸別荘遊心「悠遊ハウス」

広いリビングでしょう!大きい窓からの景色は最高です。

貸別荘遊心「悠遊ハウス」

この棟には個室が3部屋あります。大勢で来て楽しむことが出来ますね。

貸別荘遊心「悠遊ハウス」

貸別荘遊心「悠遊ハウス」

貸別荘遊心「悠遊ハウス」

また、吉無田高原にマウンティンバイクを楽しみに来られる方も増えました。そのために自転車置きも用意しています。

貸別荘遊心「悠遊ハウス」

20190408

春めいてきたと思ったら、市内の桜の花も散り終わりです。吉無田はまだまだ桜見学はできます。

春のフットパスのちらしが出来上がりましたのでまずはこの情報から・・・

4月の終わりの開催なので、わらびなどの山菜が沢山取れると思います。私も楽しみです。

 

春のフットパス

20190204

新年のあいさつをしないうちに2月になってしまいました。年賀状にも書きましたが、今年もしっかり働き、そしてしっかり遊ぼうと思っています。そうそう、大事なことは、遊心だよりを遅れることなく書くことです。

ところで、今年の冬は暖かく、例年の2月でしたら雪が積もる時もあるのに、うっすらだけ雪が残っているのを見るとなんだか吉無田の景色ではない気がします。

元旦には、久留米の成田山に参拝に行きました。熊本は曇りで初日の出は見れなかったと聞きましたが、基山のサービスエリアで見ることが出来ました。

南阿蘇の道の駅「あそぼうの里」では、凧あげをして遊ぶ子供たちでにぎわっていました。お正月の風景を楽しめました。草千里を通っての、米塚もいい景色です。

暖かい日が続くせいか、庭の木々にも花が咲き始めています。小梅とロウバイの小さな花は可憐ですよね。

もう、ふきのとうが出てきているのにはびっくりしました。

先週末は、ひさしぶりに2階のテラスでゆっくり夕日を眺めていました。ちょうど、飛行機とカラスが見えていて、ちょっとした風景写真になりました。

20190212

イベントのチラシが出来上がりました。春になると色々な催し物が出てくるので楽しみです。特に春の野焼きは、近くで見るとその迫力にびっくりしますよ。