blogheader

野焼き20200227

前回お知らせしていました吉無田の野焼きが日曜にありました。前日の雨でなかなか火がつかず大変だったようです。また、いつもと違った風向きで火入れをされる方達を悩ませたと聞きました。

まずは、風向きを見てどの場所に点けるか話し合いをします。

1

 

2

風の勢いもあって燃え始めました。

3

バチバチと枯れ草の燃える音は迫力があります。

7

辺り一面、真っ黒になっていきます。この後、新緑がきれいな草原になります。ゼンマイや蕨の宝庫です。

遊心にも春の訪れを知らせる「ふきのとう」が出てきました。

4

早速収穫して天ぷらにします。ほろ苦い味は旬を頂く食材ですね。

5

初雪20200218

吉無田に初雪が降りました。例年になく遅い雪です。通常だったら年内に一度、2月に一度と積もりますが、今年は無いのかと思っていました。

でも、降雪量も少なく大きな雪だるまは作れませんでした。s DSC 3179

遊心入り口も1cm程積もりました。昨日からの降り始めはうっすらでしたが、一夜明けたら一面の雪景色です。

s DSC 3181

 

s DSC 3192

3年前は、そりすべりが出来るほど積もったのですが・・・

遊心前の七福神もうっすらと雪化粧をしています。

s DSC 3188

この七福神の前や満点ハウスの庭にイノシシらしき足跡が沢山ありました。

s DSC 3190

 

s DSC 3199

でも、この雪も今日明日までのようです。これが溶けたら本格的な春がやってきますね。

春の気配20200204

1月は、暖かい日が続きました。このまま春になってしまうのかと思っていたら、昨夜は氷点下の気温になりました。やはりこのまま暖かくはならないようですね。2年前のように水道管が凍ってしまわないように全棟暖房をつけました。

でも立春を迎えると遊心にも春の気配が感じられます。梅やロウバイに花が見られるようになりました。

s DSC 3095

 

s DSC 3102

ピンクの花を咲かせるモクレンにもたくさんのつぼみが見られます。今年はいっぱいの花が見られそうです。

s DSC 3103

満点ハウス横の石積みも大詰めを迎えています。主人は今、この上に建てるタイニーハウスの設計に頭を悩ませています。なにしろ、おもしろい建物を建てるそうですので・・・

s DSC 3105

野焼き20200206

今年も、恒例の吉無田の野焼きがあります。また、今年は見学だけでなく火入れに参加していただくことも出来ます。

豪快な炎をまじかに見てみませんか?

s2020

進捗状況20200117

いつの間にか、主人の石積みが進んでいます。先週から風邪をひいているにもかかわらずマスクをして張り切って作業をやっています。もう、ただあきれてみているしかありません。

sDSC 3034

満天ハウスの横に作っています。アプローチもうまい具合に出来上がってきています。

sDSC 3036

どういう建物を建てるか、今構想中だそうです。

sDSC 3038

今朝(1/18)も早朝より石取りに行ってきました。土砂が流れないようにとの対策だそうです。

sDSC 3039

ヤギのハナちゃんたちのエサ取りは主人の毎朝の仕事です。時々頂いた大根の葉っぱや白菜をあげる時があります。同じ餌ばかりだと飽きてしまうそうです。

sMOV 2969 000020

今日の夕日は久しぶりにきれいでした。4時頃来られたお客様が、これからお買い物に行きますとおっしゃったので、5時間頃までに帰ってきてくださいと言いました。この夕日を見てほしくてついつい急がせてしまいます。

sDSC 3033