blogheader

2022耶馬溪ドライブ

1月3日に恒例の久留米成田山へ参拝に行きました。せっかくなので、元旦にテレビで見た耶馬溪の古羅漢(ふるらかん)を見に行こうと言うことになり、大分自動車道を使って耶馬溪を目指しました。

DSC_7310.jpg

テレビでは、この穴をドローンが通っていました。圧倒される景色です。

耶馬溪の観光スポット「羅漢寺」の近くにあります。屏風を広げたような岩山で、高さは100メートル程です。その際立った独特な姿から“陸の軍艦島”とも呼ばれていて、耶馬溪の隠れパワースポットだそうです。

DSC 7306

 DSC_7301.jpg

主人は、最高の景色を撮ろうと梯子を登りました。ちょっとへっぴり腰ですかね。

DSC 7305

DSC 7308

隣の羅漢寺に行くには急な斜面を歩くか、リフトに乗って行くかだったので楽をしてリフトを選びました。スキーをしたことがないのでこういう乗り物は初めてでした。登りはよかったのですが、帰りは斜面を見ながらだったので少々怖かったですね。羅漢寺は残念ながら撮影禁止でした。でも参拝してみて霊感新たな雰囲気をかもし出しているお寺だなと思いました。

s DSC 7309

帰りに小国のわいた温泉郷にある守護陣温泉に入って帰りました。いいお天気にめぐまれ最高の新年の幕開けになりました。

DSC 7315

 

2022新しい年

DSC 7292

吉無田高原から見た初日の出です。

今年は暖かい新年を迎えることができました。おせちを食べる前に、近所の神社を3ヵ所参拝しました。お昼近くに二人でのんびり日本酒を飲みながら(お正月は日本酒でしょ)今年の抱負を語りました。結論は、健康に気をつけて楽しいことをしようと言うことになりました。

今年もお泊りされる方々に良かったと言ってもらえるような環境にするよう頑張ります!!

 

日々の作業20211031

平日は、熊本市内の仕事場へ行っていますが、休日は遊心での作業が目白押しです。昨日土曜日の午前中は、観光協会のボランティアで公園の草刈りでした。日曜日は、朝から収穫していたソバの実を唐箕(とうみ)を使って作業をしました。とうみとは、風力を起こして穀物を 籾殻・玄米・塵などに選別するための農具です。昔は足踏みで風を起こしていましたが、今は電気で作業ができます。干して乾燥させたソバの実です。

DSC 6959

作業にはお手伝いの人が必要です。二人で頑張ってやっていました。

DSC 6963

DSC 6961

その後、やぎ小屋の修理です。柵の外の草を食べようと、よくハナちゃんが網から顔を出して角がひっかかり抜けなくなります。その補強をすることにしました。おとなしいゆきちゃんは、主人が好きでついて回ります。

DSC 6966

星空観察会20211208

今週の土曜日、日曜日に遊心の展望広場で星空観察会があります。ふたご座流星群がみられます。

連絡が遅れましたが、参加希望の方はご連絡ください。

天体観測会 in遊心 フライヤー

展望広場建物20211028

展望広場の浴室棟に壁がつきはじめました。設計のkさんのアイデアでちょっと変わった壁になりそうです。棟梁は、「普通の壁だったらすぐに貼り終わるのに」とぶつぶつ言いながらも頑張ってくれています。

 DSC 6940

近くで見ると面白い壁です。アンバランスな板を重ねて貼っています。

DSC 6941

DSC 6943

ところで、段々寒くなってきたら庭のつわぶきの花が満開になってきていました。花のないこの季節に黄色がさえます。

DSC 6801

DSC 6941

展望広場の斜面では、相変わらず主人たちが頑張っています。崩れないように種子がついたシートを張って、補強する作業をしています。

DSC 6816